So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

10/11(水)「ソング&ダンス65」観劇レポ。 [「ソング&ダンス65」観劇レポ]

観てきました。

私史上最高の「ソング&ダンス」だった。

やはり、大好きな俳優さん。

と、長年言い続けてきた俳優さんが3人もいるということが大きい。

しかも3人ともなかなかの出番の割り振り。

四季ファン続けていて良かった~。

今はなかなか自由に観劇できなくなってしまったけれど、

取ったチケット(あと3公演分)はなんとしても自分で行きたいと思う。

キャスト変わらないといいな。

→西尾さんと洋輔くんと永野さん。



以下、ナンバーごとの感想です。
(答え合わせしていないので、割り振り間違っていたらすみません)


ACT1

☆サムホエア
安定の美声、久保さん。

☆ヴァリエーション23
振付、永野さん!
いうまでもなく素敵だった。

☆精たちの登場
☆愛した日々に悔いはない

☆グリーンゲイブルズのアン

☆彼はお前の中に生きている
江畑ちゃんの歌、かっこよかった。
踊りのソロは笠松くん。

☆何かがやってくる
島村くんがこの曲を歌うのは新鮮ですね。

☆アメリカ
三平ちゃんロザかわいい。
茜さんのアニタ。歌とても良かった。
こんなに歌えるとは、知らなかった。
本編みたく、女性陣ががっつり踊るわけではないけれど、
これはこれで良かった。

☆パリのアメリカ人
☆パリ野郎

☆口笛バレエ
再び採用。ありがとうございます。
ちょこっとだけど、あって嬉しい。

☆イザベルのソロ
これこれ、この歌声で本編も聴きたいの!
久保さん美声で上手くて、歌声完璧なイザベルだった。
恋人役の踊りは永野さん♪♪
松島さんが振付したのか。
(後からパンフ見たら、1幕は松島さん振付のナンバーが多くてびっくり、
こんなに振付してたとは)

☆恋するデュティユル
選曲、キャスティング、ほんとにありがとうございます。
洋輔くんの歌声聴くの久しぶりだったので、
やっぱり好きな歌声すぎて涙でそうになりました。
イザベル役のダンサーさんはどなただったか??
伊藤さん?宮澤さん?
お二方あまり(むしろぜんぜん?)拝見したことなくて最後まで見分けられなかった。

☆ラブ・チェンジズ・エブリシング
たっきーのみかとおもっていたら、
洋輔くんのソロも聴けて、
さらには永野さんまでコーラスに参加してた(ウレシイ)。

☆自由を求めて
圧巻の江畑ちゃん。
交代要員は木村千さんですよね。
この江畑ちゃんの歌声に匹敵する歌声となると、木村千さんで納得。
(といっても、私は木村さんのエルフィ聴いたことないですけど。)


☆フラメンコ
フラメンコ経験者の多田さんと櫻木さんがメイン。
パンフには、櫻木さんは独学でフラメンコを習得とありましたが、ほんとに??
お二人ともとてもかっこよかったです。
といっても私はほぼ西尾さんを観てたけれども・・。

櫻木さんは他ナンバーでもキレのあるダンスでとてもステキだったと思う。
お顔はまるで韓流スターのようだし、
猫でもやればきっと人気がでるだろう。。
これまでは「ガンバ」のボンヤリだって。
ボンヤリって、藤井くん※のやってた役だよね?
いい役もらってるじゃないか。
※藤井くん、私の中でちょっとお気に入りだったのに最近お名前見ないような?
チェックがもれてるだけ?

☆オーヴァーチュア
久保さんメインで(洋輔くんも参加)マリンバ。
今回唯一、
これなくていいのでは、、、、と思ったナンバー。
俳優さんが大変そうなわりに、観客の満足度が低くないか?

☆僕はハンス・クリスチャン・アンデルセン
☆みにくいアヒルの子
洋一郎くんがハンス。
みにくいアヒルの子はストーリー仕立てになっていて、
ソンダンという演目において良い演出と思う。

☆海の上の世界
三平ちゃんアリエル好きの私としては、うれしいナンバー。

☆深海の秘密
西尾さんが船長(パート)!!

☆パート・オブ・ユア・ワールド
再び三平ちゃんアリエル。

☆「クレイジー・フォー・ユー」メドレー
笠松くんがボビーだ。
金さんアイリーン歌上手くて良かった。
西尾さんと洋一郎くんのコミカルなタップあり^^


ACT2
たっきーがジーニーっぽく登場。

☆星に願いを
☆理想の相棒
ここでバトン。三平ちゃんと河津さん。

河津さん、パンフに書いてある経歴がスゴイ。
世界選手権で6度金メダルだって。
ぱっと見、背の高い厂原くんに見えたのは私だけだろうか・・。

☆行こうよどこまでも
島村アラジンと三平ジャスミン。
私も三平ジャスミン観たかったな~。
登場時、チケットも取ってなかったし、
忙しかったりで気持ち的に余裕がなくて行けなかったんだよね。

☆リフレクション
久保さん

☆誰にでも夢はある
西尾さんのソロパート良かった~♪
こういうコミカルな役の西尾さん(も)好き^^

☆変わりもののベル
三平ちゃんベル。かわいい~。本編でもぜひ観たい~。
そして、洋輔くん、
なかなかでてこないな~2幕。
と思っていたら、
ガストンででてきた^^
髪型リーゼント^^
似合うよ、ガストン役。
あの歌声でのガストン・・・、ステキだった。。

☆オーリム(いつか)/ノートルダムの鐘
☆陽ざしのの中へ
笠松くんカジモド。
今回はけっこう笠松くんが良いポジションなのですね。
シンバもボビーもカジモドもマンゴもある。
アラジンもできる笠松くんだけれど、
このナンバーはちょっと歌の弱さが目立ってしまうかも。
ソロナンバー1曲丸々歌うとなると、
ボーカル陣とどうしても比べてしまうしね。
島村くん枠の人が歌うのが妥当ではないかと思う。

笠松くん枠の2番手さんはぜひ伶央くんで!
戻って来てくれてありがとう。

☆いつか
江畑ちゃん

☆レクイエム/こいつはサーカス
☆星フル今宵に
☆エビータとチェのワルツ
洋輔くんチェに久保さんエバ。

☆「キャッツ」メドレー
江畑ちゃんのメモリーにすみれさんの踊り。
「またか・・」と思った瞬間。
このナンバーよっぽど好きなのね。

笠松マンゴと三平ちゃんランぺ
「洋一郎くんじゃないんだ・・」と思った瞬間。
今回のソンダンは、洋一郎くんファンはちょっとモヤモヤしちゃいそうですね。

マキャビティが西尾さん(がメイン)。
かっこよかった~。
え?これも振付永野さんだって!

ミストナンバーはもちろん永野さん。
ソンダンで永野さんミストを観られるなんて贅沢だな~。

☆オペラ座の怪人
久保さんクリスに洋輔くんファントム♪♪
「たっきーも歌うのかい!」と思った瞬間。
ファントム2人いたよ。

今回のソンダンは、洋輔くんとたっきーという良い声の人が2人いて、
随所でコーラスとして2人もいたりしたので、
ぜーたくだな~と思うことが多かったように思う。
ファントムで比べて聴くと、
洋輔くんの歌声の良いところは響きかな?
2幕はたっきーの方が目立ってない?(ジェラシー)
と途中まで思ったけれど、ファントムで帳消しに。

☆サークル・オブ・ライフ
「またかい!」と思った瞬間。
レイヨウ枠はやっぱり西尾さんと洋一郎くん。
今回のソンダンの良いところは、
それまでのソンダンとまったく同じナンバーがほとんどないこと。
(メモリーとこのナンバーとカテコとしてのヴォルツオブヘブンくらい)
でも、
西尾さんのレイヨウ枠を再び観られてこれはこれですごく嬉しかったな~^^

☆ヴォルツ・オブ・ヘブン
島村くんがメインボーカル。
俳優さんたちの客席降りがあったけど、握手とかはなしなのですね。
そして最後は、通路を通って後ろ扉へはけてく俳優さんたち。
いつもなら、お見送りパターンだけれど、
今回はお見送りはなしだったとは(笑)。
残念なような気もするけれど、
お見送りがあると余計な気を使うのでね。
服とか、顔(化粧)とか、、
そういうの気にしなくて観に行けるのでいいかもね。
俳優さんたち強制退場なので、
長いカテコがなくて少し寂しい気もするけれど、
あっさり終わってさくっと帰れていいかも。

次にまた観に行くのがほんとうに楽しみだな~♪




共通テーマ:演劇
前の1件 | -