So-net無料ブログ作成
検索選択

10/21(水)「ACL」観劇レポ。 [「コーラスライン」観劇レポ]

≪キャスト感想≫

☆荒川ザック
やさしげな声(セリフ)が良かった。

☆伊久磨ラリー
若い。。オーディション組の人では??と見間違える。

☆巌さんダン
雰囲気似合う。

☆和田マギー
今回はマギー×シーラ×ビビのバレエナンバーがとても良かった。
キレイなハーモニーで感動。

☆上川マイク
上川くんは末っ子弟キャラも良く似合う。
マイクのナンバー、惹き込まれました。

☆高野コニー
安定。

☆塚田グレッグ
今回の大ヒット。
どうもこれまで、グレッグというキャラクターがあまり好きではなかったのだけど、
塚田さんはすごくグレッグで、かつお芝居が面白かった。
でも私はグレッグはノーチェックだったので、
終わるまでどなたがグレッグを演じてるのかわからず・・・。
この方が塚田さんか。。
えっと、たしかスキンブルできる方ですよね。
スキンブルができるくらい歌えて、
ACLに出られるくらい踊れるなんて、
しかもお芝居上手かった。
いいぞ。=期待。

☆坂田キャシー
この作品って、これまでたくさん観たような気がしてたけど、
数えてみたら過去7回しか観てなかった・・・。
今回で8回め、そして8回ともキャシーは坂田さん。
キャシーのナンバーのダンス、ますますステキですね。

坂田さんでぜんぜん満足なんだけど、
たまには違うキャシーを観てみたい。
井上さんのキャシー。今回の東京公演で私も観られるといいな。

☆恒川シーラ
前日にたまたま観ていたドラマ。→菜々緒にそっくり。。と思ってしまった。
悪女の雰囲気がとってもいい感じ。
(・・シーラはぜんぜん悪女じゃないけどね。)

☆丹下さんボビー
これまで、丹下さんのボビーって観たことあるだろーと思ってたけど、
家に帰ってきて調べてみたら初見だった。。

☆持田さんビビ
持田さんはきっと私は初めてみる方と思う。
発声も良くて歌も上手。
上でも書いたけど、
アットザバレエが今回はほんとに良いハーモニーだったのは、
持田さんのおかげもあるかもね。

☆松山ジュディ
私はジュディがとっても好き。
松山さんのジュディもかわいいですね~。
さらに、あのジュディのナンバーの不思議な音階の歌がとても上手。
アルプによると松山さんは他に、
ディアナとヴァルにもキャスティングされてるのですよね。スゴイですね。

☆深堀リチー
深堀さんは声質がザンネンなところが惜しい。
声質ばかりは生まれ持ったものなのでどうしようもない。
前に飛ばない声なんて、、、(かわいそう)
でも、鳥マネはすばらしく上手かった(笑)。

☆川口アル
川口さんがアルだとすごく安心する。
クリスティンとの関係がよりほほえましく思える。

☆古田クリスティン
前回も古田さんで観てました。
家に帰ってきてから過去のキャスト表見て気がついた、、
発声の良いクリスティンで印象に残ってたのだけど、
今回も同じ人だったとは、、、(覚えてなくてすみません。その後他作品で拝見してなくて・・)
古田さん、声も良いしクリスティン独特ののんびり感もあって好き。

☆三平ヴァル
三平ちゃんは地声もカワイイ。
ヴァルの決して上品とはいえないセリフ(そこがヴァルのかわいいところ)で、
アニメ声(?)になるところがヴァルっぽくてとっても可愛くて良かった。

☆山本マーク
マーク合格にどうも違和感があるのは、身長のせいかな???
こればっかりはしかたないんだけどさ。

☆洋一郎ポール
不可なく。

☆朴ディアナ
地声でしっかり歌ってくれるディアナって嬉しい。
メイクした顔が若かかりし頃の(?)武田久美子に見えてしかたなかった。

☆落ち組
四季ファンならばチェックは欠かせない。気になる落ち組。
目が足りなくてあまりよく見られなかったけど、
ダンスの良し悪しまではよくわからないけど、
カイサータティク君はぜひマークをやってもらいたい感じですね。
日本語できる方なのかな?ちょっとあったセリフの発音は普通だったけど。
あとトムの子(田邊さん)もいい表情してた。
フランク(塚田健さん)も(当たり前だけど)いい仕事してた。←落ち組では一番目立つ役かなと。



前回観たのが2013年なので、2年ぶり。
久しぶりだし、今回は苦手と思うキャストが1人もいなくてすごく楽しく観られました。
もう全員合格でいいよーーと思った。
今回の東京公演、もう1回は必ず観たい。

永野さんのリチーくるかな~~?






共通テーマ:演劇