So-net無料ブログ作成
検索選択
「オペラ座の怪人」観劇レポ ブログトップ
前の1件 | -

5/28(土)「オペラ座」観劇レポ。 [「オペラ座の怪人」観劇レポ]

“♪我が愛は~” ←ファントム、ラストの歌い上げ。

客席心の声: “歌いきったーーー(感動)”

いや~これまでに経験したことのない感動が味わえた今日の公演でした。

高井さん、、

ファントムいつまで演じられるかな(T-T)

4ヶ所は完全に声ひっくり返っちゃったりして声出てなかったね。(ソワレです)

他2ヶ所はなんとかセーフ?くらい?

手に汗握る公演でした。。

なのでラストのフレーズをしっかり歌いきった高井さんにはほんとに感動。。

ポジティブに考えて、

哀愁が増してこれはこれで魅力あるファントムだったかも知れない。


横浜でも、

観られるといいな。

高井さんのファントム。


も゛ーーー、
“高く~”とか“まま~”とか(←ミュージックオブザナイト)、
アンドリューロイドウェバーが憎い。。
これまでの公演も、
“高く”の部分は高井さんの音域には歌うのが難しそうな印象だったけど、
今日はこれまでにない不安を覚える歌声でした。
その1音のために、高井さんのファントムが観られなくなったら悲しい。
これまでみたいに歌えてなかった部分以外はほんとにステキな歌声なのに。
メモリーみたいに、
上げても下げてもどっちでもOKみたいな楽譜だったら良かったのに。





感想追記。

●カテコはスタオベでけっこう長め。
そして何より、幕の中央からサッと出てくる涼太さんのかっこよさに驚く(笑)。


●ようやく山本さんクリスを観られました。
なんてノーストレスなクリスなんだ!
先日みたテレビで井上義雄が言ってた。
自分の誰にも負けないところは頭身バランスの良さだと。
ほんとそれ。
山本さんは顔も小さいし、バランスの良いスタイルで観心地が良い。
肝心の歌声についてももちろんノーストレス。
マリアより歌声にひとまわり可憐さが加えられてる。
と感じました。


●佐藤圭さんのフィルマンは見た目が若いのが気になる。
上手くて良い歌声なんだけど、フィルマンとしてはまろやかすぎる気がする。
アンドレが2人いるみたいに聴こえる。
↑賀山さんのアンドレ、前回も観たけれど歌声がとても好きだ 。
壁抜けに出てくれないだろか。


●鈴木周さんがこちらにいたとは♪(好きなお芝居好きな存在感)


●女性アンサンブルに土居さんが。
すごく響く高音の歌声が聴こえてくる。
と思った部分はきっと土居さんの歌声だろう。。
でもクリスとしては、どうなんだ?あれから進化してるのか?
そもそも声質がクリスとしてはザンネンだと思うんだよ。。
少し話し変わるけど、
「LM」に磯貝さんのお名前が。
磯貝さんのコゼットを観たとき、
オペラ座クリスの現状(土居さんレギュラー登板の東京公演)をすごく残念に思ったっけ。。
こういう可憐な歌声の俳優さんは四季にはいないのかと。


●ブケーさん(見付さん)、潤一郎さんをはじめとした
男性アンサンブルさんの歌声、いい感じ。
もっとじっくり聴きたい。







前の1件 | - 「オペラ座の怪人」観劇レポ ブログトップ