So-net無料ブログ作成
検索選択
「ノートルダムの鐘」観劇レポ ブログトップ

12/14(水)「ノートルダムの鐘」観劇レポ。 [「ノートルダムの鐘」観劇レポ]

暗い、、重い、、

音楽、ストーリー、舞台演出、キャスト、、

それぞれみんな素晴らしかったけど、

好きな作品ではないな。。

何回か観たら変わるかもしれないけれど、
ディズニー作品の中だけで比べたら、
「アイーダ」より下(=ワースト)かも。



感想追記

●フロローがすごくいい役ですね。主役みたい。
予備知識ほぼゼロで観たので、
悪役に位置するであろうフロローが、
思っていたよりいい人で意外だった。

●カジモドが成さん(←平泉成)口調とは思っていなかった。
歌になってもそっちよりなので、普通の声で聴きたい、と思ってしまう。
ソンダンで聴いたカジモドナンバーはとてもステキだったので、
今回、海宝さんで聴けるのを楽しみにしてたけど、
本編では、え?、こ、これ?なんかあんまりステキに聴こえなーい!と思ってしまった。
歌は心を表す、ということにして、
普通に良い声で歌ったらだめなのだろうか。

●エスメラルダの踊り。
振り付けがカッコいいので、
宮田さんで観るのがすごく楽しみ。
でもエスメラルダの歌は難易度高めに思う。。(不安)

●フィーバスが一番のイケメン枠なのですね。
清水さん、エリックは私の中では不評だけど(スミマセン)、
こちらはかなり良い感じと思いました。(1階席後方からの観劇。)
やっぱり清水さんはステキな声してますね。
訛りが気になったけど、とてもかっこよい人物に感じました。

●阿部さんのクロパンは品の良い感じですね。

●アンサンブルの皆さんみんな良い歌声で嬉しい。
特には平良さん。ステキだった。
女性陣では小川さんという方かな?の歌声に惚れました。
雰囲気もかわいらしい方なので今後に期待。

●聖歌隊というポジションがあるだけあって、
コーラスがほんとに聴きごたえがありますね。
でも個人的にはそれぞれの曲に、メロディにあまり惹かれなかった。。
1幕ラストも迫力あって聴きごたえある感じの音楽だけど、
観客側の気持ちとちがくない?みたいな。

●笑うところは後半に1シーンのみ。しかもクスリ程度。

●ハイレベルな仮装大賞的な演出。

●とにかく、何回か観ないと良さに気がつけなそう。私の場合。


共通テーマ:演劇
「ノートルダムの鐘」観劇レポ ブログトップ