So-net無料ブログ作成
検索選択

6/24(土)「ノートルダムの鐘」観劇レポ。 [「ノートルダムの鐘」観劇レポ]

初見の印象があまり良くなかったこともあり、
このところ月1観劇くらいが気持ち的にちょうどよいということもあり、
長いこと秋劇場から足が遠のいていました。

でも週間キャストはちゃんとチェックしてましたよ。

今週はメインキャストが前回観たキャストと全員違ったので今だ!と思って行く決心をしたらいつの間にかもう楽週で、チケット取れるかドキドキしました。

ちなみに「夢醒め」は、今だ!(今日しか行けない)と思って当日券に並んだら。6枚の当日券に38人?も並んでいて、見事に撃沈でした。引いた順番35って。運がないにもほどがある。


「感想」
前回も思ったけれど、なんて良質な作品なのでしょ。好きなところはやっぱりコーラス。曲が良いし、こんなに心地よく素晴らしいコーラスを聴ける作品ってなかなかない。
そしてやっぱり2回目の方が楽しめますね。
前回は涙出なかったけれど、今回は泣いてしまった。2ヵ所。
それに、2回目だからか、もともと好きな俳優さんだからか、メインキャスト5人は今回の方が好きでした。あ、でも。フィーバスは前回の清水さんのほうが好きかも。歌声が清水さんの方が圧倒的にステキな気が。。

達郎くんは歌すごく良かった。あんなに感情たっぷりに歌えるのね。お芝居も可愛くて、ついカジモドに感情移入してしまいました。

宮田さんは、ずいぶん歌が上手になった気が。
私が最後に宮田さんの歌(ソロナンバー)を聴いたのはいつだ?「CFY」か?
発声の基礎力が上がった感じ?
ダンスについては言わずもがな。
なんて見せ方上手。
かっこ良かったです。
願わくば、あのエスメラルダのあのダンスだけ何度もリピートして観たい。

野中さんはダンディーなおじさま具合がステキでした。
フロロー、いい人なのに。。あのラストには納得いかない。作品的にはああするべきなのかもだけど。

ついでに、あの1幕ラストもあまり好きじゃない。
どうよ、この感動的な仕上がり。
ミュージカルの盛り上がりってこうでしょ、感動するでしょ。
っていう押し売りを感じてまって逆に冷める。

今日は前楽。
明日は田中くんなので達郎くんは今日の夜公演がラストか。
盛り上がったカテコでした。
終わりそうにないカテコ、
達郎くんの投げキッスでキレイに終りました。

達郎くんのカジモド、観たい観たいと思いつつ、横浜でもいっか。。
とあきらめていたけど、観に行けて良かった。
やっぱり達郎くんの歌声好きだな~。
お兄さんには叶わないけどね。
(↑最近観に行けないので、ファンアピール(笑))